エアデールテリアについて!

ドギーワンダーランドのシノです!

今日は、スクール犬でもお馴染み、「ポルコ」の犬種である

エアデールテリア

についてお話したいと思います!

エアデールテリア(略してエアデールといいます)はイギリスの
ヨークシャー地方にあるエア渓谷発祥と言われています。

カワウソ猟に使われていた「オッターハウンド」から作出
したとも言われていますが、詳細は定かではないです。

ぽ「勝手にエアデール代表です」

「テリア」と付きますから、もちろんJKCのカテゴリーは
「3G  テリア」ですね!

テリアは元々地中に住む小型獣用の猟犬となっており、
素早さが求められることから比較的小型の犬種が多いのですが、
エアデールはテリア種では最大の大きさになることから、
「テリアの王様」と言われることも!!

テリア気質ですので、お散歩中も猫や鳥を追う傾向がみられる子が
多いです。

また、テリア共通の特長として、

「気難しい」「頑固」「執念深い」「売られたケンカは買う」とか
よく言われますね。

そのため「この子はテリアだから~」「テリアのオスだから~」とか
ネガティブな言い方もされます(苦笑)

実は英国でもしつけ教室が開かれる際、

「大型犬クラス」「小型犬クラス」等と別に

「テリアクラス」という独立した教室が設定されています。

これは、飼い主さんに「他の犬種より、しつけの努力を促す」
狙いがあるのです。ヒェー!

見た目ぬいぐるみみたい

テリアは愛らしい見た目の子が多いので、一部では人気が
ありますが、しつけは頑張りましょう(笑)

さて、エアデールに見た目そっくりの「ウェルシュテリア」ですが、
この犬種はエアデールとルーツが全く違います!

親子じゃないです

どっちも成犬です。だいぶ大きさが違いますよね~。

横から~

性格は、ウェルシュの方が勝ち気な性格の子が多いようです。
テリア通(テリア中毒!?)の方々に言わせれば、

「エアデールなんて気が優しすぎる! 物足りない!」

なんて言う方もいらっしゃいますね。一応日本の警察犬登録
犬種7種のひとつなんですけど(汗

7種とはジャーマンシェパード、ラブラドール・レトリバー、
ゴールデンレトリバー、ボクサー、コリー、ドーベルマン、
エアデールです。

またエアデールの特長の一つとして、ほとんど毛が抜けません!
でもトリミングではなく、プラッキングという「毛を抜く」
作業が日常発生します…

結構面倒です!

ただいまプラッキング中

毛を切るとその毛がダメになっちゃうんですよね。

まあ、プラッキングのお話はまたの機会にします。

さて、とても長いマズルのエアデールですが、ベビーや
パピーの時はもっと短い顔をしてます。

ポルコのベビー時

ちょっとダックスっぽい!?

パピーの時

ちょっと眠そう(笑)

犬種によっては、パピーの時から自立心の高い子も
いますが、ポルコはツンデレでした。

いつもベタベタしてくる訳でもなく、日によっては
寄り添ってくるような感じですかね。

ママにもたれかかり

寝づらそうな態勢ですが、寝ちゃってます(笑)

いたずら好きですので、その辺も注意が必要です。

成犬になってもあまり変わらない気が・・・

陶器製食器を咥えてますが・・・

この後、食器を落として割ってしまいましたorz

雪遊び直後の顔

スタミナもあるので、雪山も一日駆けずり回れます。

嵐の日、強風が顔に直撃

おちゃらけ写真がたくさん撮れますが、絵になるので

カーステッカー

根強いファンもいらっしゃるようですよ~。存在感重視の方や
目立ちたがり屋な方にもおススメ。

 

飼育に興味のある方は、何件かブリーダーさんも知っていますので、
飼い方のコツも含めてご相談ください♪

 

以上、シノでした!!

 

千葉駅から徒歩10分! しつけ教室&犬の保育園
犬と猫のペットホテル
ドギーワンダーランド 043-301-4238