ドギーワンダーランド レセプションのご案内

こんにちは。ドギー・ワンダーランドのシノです。

本日は当店の受付エリアをご紹介します!

入り口の木製扉!

新品の扉ですが、「ギギィ~ッ」と軋み音が出ます(笑)

結構重い木を使っているので仕方ないそうな。

ここは思い切って「引いて」入ってください!

マットが2枚・・・

同じものを敷きました。中が汚れる → ワンちゃんも汚れるは
嫌ですし、マットは色々なものをキャッチしてくれます。

そういえばこのマットのデザイン、テリアっぽくないですか!?

最初のゲートです

奥のガラスパーティションの向こうがランエリアです。

写真の逸走防止柵ですが、レセプションはフリーエリアじゃないのでここのは低いです。

でも意外と出ないものですね。

エアデールで高さ比較すると

こんな感じの高さです。この子は体重25kg、体高(地面から肩まで)が
62cmあります。ご参考まで!

向こうがラン入り口

あの扉を開けるとフリーゾーン!

 


リードフック!

お客様用カウンターとラン入り口の間にリードフックがあります。
良かったらご利用ください♪

レンガ調の壁

入るとこの壁が目に付くと思います。
当店は英国式ドッグトレーニングのお店なので、英国調を意識して
デザインしてもらいました~。

物販エリアです

ほとんどフードですが、こだわってます。

ワンちゃん用は「Perfection」、猫ちゃん用は「HALO」をご用意してます。

全てグルテンフリーかグレインフリーです。

フードのお話は後日しますね!!

お客様用カウンター

受付の他、カウンセリングしたり、見学したりするスペースです。

ゆっくりしてください!

レセプションカウンター

通常こちらで私が皆さんをお出迎えするところです。

書棚にはドッグトレーニング論の本が多いですが、犬猫の図鑑もあります。
トレーニングの際、意外かもしれませんが犬種を知るということも大事なのです!

あとは許可証、認定証の類を飾っています。全ては飾り切れませんが、

「JDIAのドッグトレーナー認定証」「獣医師免許証」「小動物看護士」「ペットシッター士」
あたりを表示してます。

実は今年の7月に英国在住の私の先生であるリン・バーバーに会いに行く予定があるので、
帰国後はリンとの写真も飾ろうかと思ってます。

「DORA」ちゃん♪

この子が皆さんをお出迎えします。結構人気者なんですよ!

レア角度!

私から見た外の景色です。意外と外が見えないので、リアクションが
遅くてもご容赦ください!

 

如何でしたでしょうか!? レセプションエリアは広くないので、
あまり見どころはないかもしれませんが、デザイン的には非常に
こだわったエリアになります。

皆さんも、いらっしゃった際は、いろいろ眺めてみてください!

以上、シノでした!

千葉駅から徒歩10分! しつけ教室&犬の保育園
ドギーワンダーランド 043-301-4238